Xbox360 無双OROCHI 感想

コーエーから発売されました、無双OROCHIの感想を書きます。

比較的簡単な操作と、一人で沢山の敵をボコボコにしちゃう

爽快感がお約束の無双シリーズの中でも、戦国・三国志の

キャラクターが総出演の、なんとも無茶な作品です。

 

 

ジャンル:タクティカルアクション
販売元:コーエー
発売日:2007年9月13日
CEROレーティング:「B」(12歳以上対象)

定価:6800円

リンク:公式サイト

※ネタバレはありません。購入の参考に閲覧ください。※

 

 

 

★5つで満点。

[総合]★★★☆☆ (無双好きなら買いですが)

[音楽]★★☆☆☆ (刺激を煽る、いつもの雰囲気)
[難易度]★★★☆☆ (いつもの無双より若干高め?)
[システム]★★★☆☆ (馬が呼べるのは便利)
[物語]★★★☆☆ (ここまで来ると何とも…)

●求めすぎない事が要求される

 

アクションゲームに求めてはいけないもの、その1。

物語のドラマチックさ。奥行き。

求めてはいけませんっ。

 

無双OROCHIは、突如現れたオロチという存在が

戦国時代と三国志時代をくっつけちゃった~☆という

何とも無茶な件から始まるので、この時点で”お察しください”

という話になります。

 

なんですが、ストーリーに関しても意外とまとまった作り

になっていますし、キャラクターの絡みなども違和感は

ありませんので、この強引さがゲームを台無しにしている

というわけではありません。

 

なので、物語がすべてをダメにしているような事は

ありませんので、うさんくさいから購入を見送ろう…

というような考え方はしなくとも大丈夫でしょう。

 

ゲーム内容については、無双シリーズを踏襲していますので、

特に斬新な要素と言えば、一人プレイで3人のキャラクターを

使い分けることが出来たり、口笛を吹くことで馬を呼び出せたり

するくらいでしょうか。

 

 

●Xbox360版でのOROCHI

 

今回、「せっかく360があるのだから」という事のみで

360版を購入しましたが、もうほぼ全くPS2版と同一で、追加要素は

何もありませんので、Xbox360を所持されていない方はPS2版

を購入されても問題無いでしょう。

 

ですが、映像はやはり綺麗です。戦っている時に、読み込みが重たくなる

事はありますが、PS2の無双作品で遊んでいる際に起きる酷い

動きスロー現象(ラグ)は、PS2と比較すると少ないように思われます。

 

あと、PS2の無双シリーズと比べると、一般兵の数が多いように

感じられます。遠くの敵も良く見えている気もします。

 

違いと言えば、この程度かもしれません。

映像が綺麗と書きましたが、それでもPS2と比較してチョット

綺麗かな~。というレベルであり、やろうと思えばもっと

ブラッシュアップ出来たのではないかな?と、思う所はあります。

 

 

●その他

 

武器を合成出来る仕組みは、結構面白いですけど、回数を

重ねるうちに面倒になってしまいます。自分でカスタマイズ出来る

喜びはありますけど、少し手間だな。と思いました。

 

二人プレイも可能なのですが、その際にキャラクターが

選択できません。メインプレイヤーが選択した3人を2プレイヤー

側も使う事になり、他の無双シリーズのように好きな

キャラクターを別に選ぶことが出来なくて残念でした。

 

登場人物が多いので、このすべてのキャラクターを出す

というのは、今までの無双シリーズの中でも郡を抜いて

面倒な作業になるでしょう。ストーリーモードの数も多いですし、

正直、よっぽどの無双好きでなければコンプリート出来ない

苦行の部類に入ると思います。

 

 

●総評

 

可も無く、不可も無く。★3つです。

せっかくですから二人プレイの際にそれぞれ3人ずつ選ばせて

欲しかったですね。本当に残念です。

 

3人を切り替えながらプレイをするという作業は、

最初は違和感がありますが、慣れると交代で操作する楽しさが生まれて、

なかなかに良いと思いました。

 

ですが、この無双OROCHIの内容は、

「今までのものをギュッと詰め込みましたっ。テヘっ。」

と、それだけなので、粗い作りになっているという結論に至りました。

いくら無双好きな方でも、このゲームを完全クリアする頃には、

この手のゲームはおなかいっぱいかもしれない…!!

そう思えるくらいになるかもしれません。

 

 

押してもらえるとやる気が出るそうです

あーにゃ
あーにゃです。テレビゲーム好きが高じて、遊んだゲームソフトの感想を記すことが好きです。子どもがいますので、子どもとゲームの付き合い方に一家言あります。テキスト作成でご依頼ありましたら、メールフォームからお問い合わせください。

コメントを残す