ウイルス性胃腸炎になったので出来るだけ手早く状態改善する方法メモ

当たり前ですけど、病状を自分で判断するだけは危険です。
かかりつけのお医者さんに必ず診察してもらってください。
このエントリはあくまでも参考です。人によって改善方法の合う合わないも
あります。こういう例もあるんだー程度にご覧ください。

たいてい私がブログの更新をしないときは3つの理由があります。

  1. モチベーションが死んだ。
  2. 家族親戚関係との接触がある。
  3. 病気。

んで、今回は3つが見事に重なるスーパーイベントが起きました。
前者2つについては比較的よくあることですが、さらに3つめが厄介だったので
出来るだけ早く治したい!という方へ参考ばかりですがメモを残します。
ただ、割と本当にお腹が痛い病気なのでまず内科(消化器専門の先生がいるとベスト)
に行ってくださいね。早めに。

●急激に寒気+内臓に違和感
夕食を食べていると、急激な寒気と内臓の違和感に襲われました。
それはもう突然に。あまりにひどい寒気だったので、夕食もそこそこに
横になりました。ちょうど冷える夜だったので、そのせいだと思っていたのですが
どうやら違ったようです。

そして、次にやってきたのが下痢。
非常に臭うものでした。もちろんほぼ水状態。
便については注意を払うようになりまして、体調がよい時って匂いがしないんです。
ですから、そこで「おかしい」と思いました。
そこから数時間後、食べた夕食を全部戻しました。
雰囲気はしていたので、トイレで全部綺麗に戻せたのは不幸中の幸いですね。

●そこから始まる腹痛との戦い
ここまでくると、自分の中でも異常が内臓にあることくらい分かります。
数分おきに刺すようなお腹中央部への痛みがやってきます。
体を伸ばすことも困難な痛みです。もちろん眠れない。
寒気はいつの間にか発熱へと転換して、猛烈に体が熱い。
38度くらい出ました。もう熱なんてどうでもいいんですよ。オナカイタイ。

そこでウンウンうなっていても仕方がないので、
脱水防止の為ポカリ(できるだけ常温に戻したもの)を痛みで起きた
タイミングで少し摂取。おトイレに行きたくなったら、お腹が痛くても行く。
を繰り返しました。苦行だけど、吐くまでしたのだから中に入っているものは
出し切って、脱水には限界まで注意を払う意味で頑張りました。
夜明けが遠いのなんのって。。。。

●病院へ
たまたま近所に休日開業している内科で、なおかつ消化器専門という
最高なヘルプさんがあったので、翌日フラフラと突撃。
サクサクとウイルス性胃腸炎と告げられました。
この時に答えたのは、かかった日時・それまでに食べていたものです。
時期的にノロウイルスも心配ですけど、私の場合、食べていたものからして
ありえないとのことでした。

ウイルス性胃腸炎は空気感染はしませんが、汚物・水溶性感染があるので
やはり注意が必要です。感染力もしっかりあるものですから。
先生曰く、飲んだ薬を戻さない為にも絶食して1~2日薬を飲むように。と、
お話を聞きました。。。私の場合、この日は絶食遂行しましたよ。。。
でも、その方が楽。(食べない方が体が調子いいという不思議)
水分は取りましたよ。ポカリ再び。でも、こういう時の水分補給って
通常の1割も飲めないですね。。。体の中に何か入れると内臓が嫌な
感じを出しますので。。。

●結果
薬を服用して3日目ですが、ずいぶん楽です。
おかゆ・柔らかい野菜程度は食べられるようになったので、明日からは
肉や魚も試してみます。まだ辛いものや消化器に負担を与えるのは難しいかも。
下痢も止まったので、下痢のお薬・解熱鎮痛薬は止めます。無駄に使うと
体が頑張らなくなるし。。。下痢の薬は便秘になりますしね。
ただ、体の中にウイルスが完全にいなくなったわけではないので、最低1週間
程度は注意したいところです。。。何に?家族に感染ですよ。
こんなクソ痛い腹痛は味あわせたくない。。。。

●感染を防ぐには
まず自分が汚したものは自分で洗う。
触られるとそれだけで感染リスクがあります。
風呂釜に張ったお湯につかるなら一番最後に。そのあと水を抜いて洗う。
それがメンドイならシャワーで済ませて、使った場所を洗う。
自分が口をつけたものは他者に渡さない。食器もしかり。
汚物の片づけはもちろん自分で。
(出来ないなら、他者が触る場合捨ててもいいもので手を覆って処置。)

と、思い当たることはやりました。
タオル等は今まだ分けて使ってます。まだだめだ。まだだめだ。
●感想
絶食と相性の良い人なら、絶食するのはあまり難しいことではないし、
むしろその方が状態改善が早くなる上に、体の様子も一度リセットされるような
気がするので悪いことではないように思います。でも、絶食無理ーな人は
薬を服用した後ちょっと食べるくらいはどうでしょうか。。。

まだ若干だるいですが、マシになりましたので記念に。
良い経験しました。こういう病気になったことなかったと思うので。

163 人がよいねしてくれました

あーにゃ
あーにゃです。テレビゲーム好きが高じて、遊んだゲームソフトの感想を記すことが好きです。子どもがいますので、子どもとゲームの付き合い方に一家言あります。テキスト作成でご依頼ありましたら、メールフォームからお問い合わせください。

コメントを残す