DSパネルでポンDS 感想

任天堂から発売されました、パネルでポン!DSを
紹介します。

パネルでポン!はスーパーファミコンで初めて発売された
パズルゲームですが、他のパズルゲームと比べると、
ルミネスのように流れるようなゲーム展開を楽しむ事が
出来る、動きの激しいタイプのパズルだと思います。

ジャンル:パズル
販売元:任天堂
発売日:2007年4月26日
CEROレーティング:「A」(全年齢対象)
定価:3800円
リンク:DSパネルでポンDS 公式サイト

※ネタバレはありません。購入の参考に閲覧ください。※

★5つで満点。

[総合]★★★★☆ (落ちモノ系ではなく、せり上がり系)

[音楽]★★★☆☆ (落ち着いた作りになっちゃった)
[難易度]★★★☆☆ (解説が丁寧で、とっつきやすさUP)
[システム]★★★★★ (持ち方も設定できて、好きな形で遊べる)
[熱中度]★★★★★ (連鎖を組むには修練が必要)
[Wi-Fi度]★★★☆☆ (バリエーションは多いものの…)

●せり上がり系パズル「パネポン」、あなたはご存知?

私も、一緒にブログを更新している未完成人さんに勧められる
までは遊んだ事がありませんでした。

名前は知っていたんですけどね。ただ、パズルゲームって何でも
そうですけど、壁を感じたりしませんか?難しそう…上手に遊べなさそう…。
そういう感じで食わず嫌いしちゃったりするんですよね。

このパネポンに関しては、特に名前とゲーム内容が直結
しづらくて、「何なんだろう~?」と思っていました。

ルールは単純なんですよ。せり上がって来るブロックを
同じ色3つ揃えて、消していく。
これだけです。
あら!簡単!!

そうなんです。これだけなんです。
もうこれで、あなたもパネポンで遊べます!

●テクニックをつかみづらいゲーム

ルールは単純ながらも、テトリス・ぷよぷよなどの様に、
続けざまにブロックを消していく…連鎖という技なんですけど、
これを使えるようになるまでに、ちょっとした練習・コツをつかむ
必要があります。

私は、GC版で何度か遊んだ事がありますが、
以前のパネルでポンでは、このコツを掴むのにちょっと時間が
かかりました。

ですが、今回はオプション機能の中に「連鎖ヒント」という
ものがあります。(デフォルトでは、機能がONになっています)
パズルをプレイ中に、連鎖が出来そうな所をポインタで
教えてくれるんですね!

慣れない人は、ヒントが出たらとりあえず動かしてみる
ことをオススメします。そうすることで、パネポンにおける
連鎖がどういうものか分かりますから!

また、ブロックを消すことで、一時的にせり上がりが
止まります。この間に他のブロックを動かして更に
たくさんのブロックを消す事もできます。

こういう所から、パネルでポンは流動的なパズルゲーム
じゃないかなー。と思っています。

●対戦もアツい!…んですが。

このゲームソフトは、Wi-Fi対戦が可能になっています。
テトリスDSのように世界中のみなさんと対戦を楽しむ
事が出来ます。

パネポンの場合は、下からブロックがせり上がりつつ、
大量の連鎖を相手に行われると、上からもオジャマブロック
が落ちてくるという、ハードな内容です。

なので、手際よくフィールドのブロックを片付けないと、
数秒で決着が付く事も。こういう点では、テトリスDSよりも、
あまり時間をかけず対戦出来る部分があるかもしれません。

また、このWi-Fi対戦、戦績として残らない「フリー対戦」・
同じ誕生日同士で対戦出来る「バースデー対戦」・ある一定
条件を満たすまで挑戦できる「ビギナー対戦」などあるのですが、
ソフトが普及していないせいでしょうか…対戦者と出会うのに
結構待たされてしまう事が多いです…。

ちょっと寂しいですよね。対戦が面白い故にもったいないです。

なお、フレンドコードを登録し合う事により、友達とボイスチャットを
楽しみながら対戦を楽しむ事も可能です。個人的には
ボイスチャットが出来る事はうれしいですね!

●総評

1人プレイでも、飽きにくいようにさまざまなモードが搭載されています。
毎日1回ずつしか挑戦できない「マイニチプレイ」というものもありますし、
指定されたお題をクリアしていくモードもあったり。

とにかく、価格の割には結構なボリューム・作りこみを感じます。
ただのリメイクでは無いなぁ。という印象です。

また、タッチペンの操作も軽快です。十字キーを利用して
遊ぶことも可能。DSの横持ち・たて持ちも設定出来ます。
タッチパネルを利用する際は、縦持ちの方が画面に大きく
ゲーム画面が表示されるので遊びやすいかもしれません。
右利き・左利き調整も出来ます。

軽快すぎて、ブロックを移動させすぎちゃうっていう事も
あるんですけどね…!

総合では、★4つ!もっと盛り上がってくれたら、Wi-Fi
対戦が楽しくなるのになぁ…!もったいないです!

押してもらえるとやる気が出るそうです

あーにゃ
あーにゃです。テレビゲーム好きが高じて、遊んだゲームソフトの感想を記すことが好きです。子どもがいますので、子どもとゲームの付き合い方に一家言あります。テキスト作成でご依頼ありましたら、メールフォームからお問い合わせください。

コメントを残す