PS3 VANQUISH(ヴァンキッシュ) 感想

PS3/Xbox360で発売されています「VANQUISH(ヴァンキッシュ)」を紹介します。

VANQUISH

ジャンル:シューティングアクション
販売元:セガ(制作:プラチナゲームズ)
発売日:2010年10月21日
CEROレーティング:D(17歳以上対象)
定価:7980円(税込)
リンク:公式サイト

太陽発電コロニーを占拠されたテロリストによって
国家としての危機を迎えたアメリカから、コロニー
奪取の為に送り出された軍隊。

その中に特殊装備に身を包んだ主人公サムの姿。

TPS(サードパーソンシューティング)でありながら、
今までに無かったスピード感を兼ね備えた新しい
タイプのゲームです。

※ネタバレはありません。購入の参考に閲覧ください。※
※クリア済み感想になります。※

★5つで満点。

[総合]★★★★☆ (入りやすく、じっくり遊べる)
[難易度]★★★☆☆ (チャレンジモード除く)
[物語]★★★☆☆ (ちょっとありきたり)
[音楽]★★★★☆ (緩急と、戦闘の銃撃音を阻害しない)
[システム]★★★★☆ (ARモードを使いこなせるまでは…)

●シューティング苦手な人にも遊びやすく

このゲーム自体は、非常に歯ごたえのあるつくりになって
いるのですが、超初心者向けに作られた「カジュアルオート」
というモードを使えば、ある程度までは楽に遊べるように
なっています。

そう書くと、簡単にクリア出来るのだろうか?と思われる
かもしれませんが、そういうわけではありません。

安易に敵の前に身を晒せば、簡単なモードと言えども
簡単にゲームオーバーになりますし、巨大な敵の前では
倒す方法をちゃんと考えないと、何度挑戦しても
同じことの繰り返しになります。

ゲームを進めていく難易度が簡単になっているという
わけではなく、あくまでもシューティングゲームを遊ぶ際に
煩わしい小さな敵に照準を合わせていく要素を簡単にした
のが「カジュアルオート」というモードなのです。

これをやってしまうと、シューティングとしての面白さが
減ってしまう部分もありますが、ヴァンキッシュの場合は
戦場をスピーディーに駆け抜けるという要素があるため、
すばやく敵を倒す→ブーストモード(ダッシュのようなもの)で
次の戦場へ移るということを体感することで、よりこのゲームの
方向性を体感しやすくなっていて、そこを感じてもらいやすくする
モードとしても「カジュアルモード」は役立っていると思います。

●遊ぶ環境のカスタマイズ性

ゲームを遊ぶ際に「こうだったらいいのにな」と思う所が
ヴァンキッシュではある程度調整出来るようになっています。
たとえば、キャラクターを操作する際のカメラスピードや
字幕を付けるかどうか、音声はどうするかまで。

こういう細かい設定は、ゲームがお好きな方なら触られる
かと思うのですが、アクションゲームやシューティングに
ついては咄嗟の判断の際に違和感のおかげでうまく
対処できないこともあります。

着目されることは少ないと思いますが、遊んでいく過程の中で
「もうちょっとこうしたい」を叶えてくれる細かい設定項目は
便利だと思いました。

●その他

一度ストーリーモードをクリアすると、他の難易度モードが開放されます。
難しくなると、敵兵の挙動が変わるだけではなく、敵から受ける攻撃の
強さ等かなりしっかりした変化が入ってくるので周回プレイを考えても
同じシチュエーションでありながら異なる倒し方を求められたりすると
思います。

映像がPS3とXbox360、双方でほとんど違和感なく綺麗な状態で
楽しめるようになっています。戦場の荒れた、近未来的な感じは
殺伐とした場所でありながらもワクワクさせてくれます。

セーブはオートセーブなのですが、こまめにセーブされるので
やられてもリトライはやりやすいです。ですが、後半になると
ちょっと辛いと感じることもあります。

●総評

★3つに近い、★4つでしょうか。
本当に細かいところまで、丁寧に作られているのですが間口を広く
した簡単モードがあるとは言え、その中身はゲームプレイヤーの
プレイヤースキルを徹底的に鍛えるハードなものです。

世界観は近未来的で悪くないのですが、背景が少々足らずな
印象は否めず色々とありそうなのに話全体が薄く感じられるのは
もったいないと思いました。

主人公サムと通信支援のエレナさんとのやりとりは悪くないのですが、
もう少しパターンがあるとうれしかったかもです。単調になった気がします。

人によっては、マルチプレイが無いことに不満もあるかもしれません。
ただこのようなワンマンプレイが重視されるつくりの場合は、
自分の良いプレイを簡単に公開・共有出来るようなそういう
仕組みがあっても面白かったかもしれません。

ノーマルモードをクリアしていくことで開放される「チャレンジモード」
は魅力的なのですが、ヘタレプレイヤーの私には茨の道です。

VANQUISH

今回、私はPS3版を遊びましたがXbox360版もあります。
既出ですがどちらでも問題ない遊び心地なのでお持ちのゲーム機で
遊べるソフトをどうぞ。

最初の よいねー しますか?

この投稿へのコメント

  1. タピオカ said on 2010/11/23 at 1:31:00

    最近はユーザーのプレイ環境を向上させる為の
    細かなカスタマイズが出来るソフトが多いですね。
    ゲームとしてのクオリティだけではなく
    補助的に近いそういった部分にまで気を配る
    平均点が高いソフトでないと世界では勝負
    していけないのかも。

    ちなみに難易度の評価はノーマルを
    クリアされてのものですか?

  2. あーにゃ said on 2010/11/23 at 10:47:30

    ●タピオカさん

    ゲームを作られた方々が理想だと思う
    環境で遊ぶのも良いと思うのですが、それだと
    どうしても「なんかちがう」と感じる人たちが
    その違和感に引っ張られて本来のソフトの
    面白さも下がってしまったりしないかな。
    と思います。

    なお、ノーマルモードは前半終わるかなー
    というあたりですでにボコボコにされています。
    チャレンジモードに辿り着けるのは、まだ先の話…。
    体験版で触ったチャレンジモードも最初の
    ステージしかクリアできていない私には
    どっちも茨です。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL