ゲーム機の大掃除[Wii編]

クリスマスが来る前にWiiの掃除をちゃんとしておかないと、
サンタさんが新しいWiiのゲームソフトを持ってきてくれない
かもしれませんよ!

というわけで、掃除シリーズ3弾目はWiiです。

PS3を大掃除したい人はこちらをどうぞ。

リンク:ゲーム機の大掃除[PS3編](当ブログ)

Xbox360を掃除したい人はこちらをどうぞ。

リンク:ゲーム機の大掃除[Xbox360編](当ブログ)

準備するのはこちら。

  • つまようじ
  • めんぼう
  • ティッシュ
  • (写真にはないけど)掃除機
  • 消毒用アルコール

今回のWiiで特殊なのは、シリコンカバーを付けたコントローラが
あるというところです。

まず、そういうコントローラの場合はシリコンカバーをはずしましょう。

気になるのがホコリ汚れ。よくWiiを使う人は手垢の汚れも
気になるかもしれません。

とりあえず、アルコールを付けたティッシュで軽く拭きましょう。
軽く拭かないと、逆にシリコンにティッシュの汚れが付きます。注意。

アルコールを気持ち多めに含ませるとふき取りやすいです。

次はコントローラーです。

つまようじで、段差・くぼみについた汚れを取り除きます。
取れそうにない場所でも軽くなぞると取れたりします。

ミゾの幅が広い場合は、左右両サイドの汚れをなぞるように
はがしてください。

つまようじであらかた汚れを浮き出したら

アルコールをつけためんぼうの出番です。

汚れていた所を重点的になぞって、更に汚れを落とします。

ボタン類は外側のふちをなぞるように拭いて、最後に
ボタン上部を拭くような感じで。

ボタン類の掃除が終わったら、次は全体をアルコールを付けた
ティッシュで拭きます。

Wiiのコントローラーは前面がツヤのあるケースで、裏面が
ちょっとざらざらしたつくりです。表面に傷を付けたくない場合は、
楽器店で楽器掃除用に販売されているクロスや自動車掃除用
クロスを使えば、ある程度傷を防げます。

次はヌンチャク。ですが、ヌンチャクはほぼ前面を
シリコンカバーで覆っていました。

なので、ほとんど綺麗です。よく使いましたが、ミゾのあたりも
手垢やホコリなし。なので、軽くアルコールを付けたティッシュで
拭くくらいでOK。ただし、ケーブル部分はしっかりと拭きましょう。

スティック部分は汚れていたので

アルコール付きめんぼうで綺麗に掃除です。

アナログコントローラーも、シリコンカバーに入っていたので
カバーを掃除して、コントローラ本体へ。

よごれやすい部分ももちらはカバーをかぶせていたので
ダイジョウブ。アルコールを付けたティッシュでふき取るだけで
完了です。

Wiiの本体も定期的にホコリとりをしているのですが、まずは
ティッシュで軽くホコリ取り。

結構汚れていました。むむむ。

ホコリを取った後はアルコールを付けたティッシュで拭き掃除。

白いゲーム機は汚れが目立つのではありますが、
ぱっと見では分からない汚れが付着する点においては
どの色でも同じかと。

最後は廃熱が通る部分。

Wiiは他の据え置き型ゲーム機に比べて小さいではありますが、
排気口があります。小さいからこそ手入れは入念に。

掃除機で吸い出してください!

汚れているならこちらも掃除機で綺麗に吸い出してください。

今回感じたのが、シリコンカバーの汚れ防止力。
これを付けているだけで、コントローラーはかなりの汚れから
守られますので、掃除が面倒だ。と思われる方は是非試して
ほしいです。フィット感も向上する上に掃除の手間も省ける
なんて、素敵だと思いませんか…?

22 人がよいねしてくれました

あーにゃ

あーにゃです。テレビゲーム好きが高じて、遊んだゲームソフトの感想を記すことが好きです。子どもがいますので、子どもとゲームの付き合い方に一家言あります。テキスト作成でご依頼ありましたら、メールフォームからお問い合わせください。

2件のコメント

    1. こんにちは。現在、このブログだとPS3、Xbox360の掃除方法は紹介しています。PS4、XboxOne、NintendoSwitch、3DS、PSVitaは所持していますが掃除方法を公開していません。需要がありましたら作成したいなぁ。とは考えていますが、如何でしょうね。

コメントを残す