Xbox360ベヨネッタ 感想

Xbox360のゲームソフト「BAYONETTA(ベヨネッタ)」を
紹介します。

BAYONETTA(ベヨネッタ)(特典無し)

ジャンル:∞クライマックスアクション
販売元:セガ
発売日:2009年10月29日
CEROレーティング:D(17歳以上対象)
定価:7980円(税込)
リンク:公式サイト

黒い魔女「ベヨネッタ」の失った記憶を辿り、
本来の自分の記憶を探し出すと共に、迫り来る
天使を倒す痛快アクションゲームです。

※ネタバレはありません。購入の参考に閲覧ください。※

★5つで満点。
[総合]★★★★★ (ゲームで遊びたいなら!)
[難易度]★★★☆☆ (難易度選択・救済アイテムあり)
[操作性]★★★★★ (攻撃パターンは練習してね)
[音楽]★★★★★ (おしゃれでセンスが良い)
[お話し]★★★★★ (馬鹿らしい演出が笑える)

●確かに「クライマックス」

RPGやアクションゲームのお約束と言えば、
通常ステージがあり、それらを進めていく中で
ボス的な位置づけのキャラクターと戦い、次の
ステージに赴くというお約束があります。

このゲームも、その「お約束」を守っているの
ですが、今までのゲームと異なるところがあります。
スケールが違うのです。

通常のフィールドで登場する天使のサイズが
段違いで大きいものもいれば、フィールド自体に
変化が起きて戦っている場所が変化するという
ものもあります。

既存のアクションゲームならば、ボス戦扱いに
なっていたような演出が平然と盛りだくさんで使われて
いるようなゲーム…つまり、大抵クライマックスな
状態を楽しめるようになっています。

そんな内容なわけですから、当然ボス戦は常軌を
逸した迫力の戦いが待っています。

●ダークヒーローでありながら憎めない

ベヨネッタは、魔女です。神と相反する存在と契約し
絶大な力を手に入れています。そして、敵とするのは
天使。ちょっと違和感を覚える設定ですが、ベヨネッタの
軽くて、熱く、お茶目な性格を見ちゃうと、違和感が
吹っ飛んでしまうでしょう。反してこのゲームに出てくる
天使は、神々しい姿はしていますが、ダメージを
与えるうちに見た目が変化し、実におぞましい姿を
見せてきます。

正直に書きますと天使、こわいです。

そんな天使を軽快にやっつけてしまうベヨネッタは、
魔女であり、奇怪な技を使いながらもどこか人間的。
そもそも持っている印象と相反する要素が成っている
ことで、最初は否定的に感じるかもしれない部分を
受け入れやすくしていると思います。

●難易度が高そう?大丈夫!

非常に出来ることが多いアクションゲームだとは
思いますが、難易度選択の中でもベリーイージー・
イージーは特に遊びやすく作られています。
それなのに、ベヨネッタが持っているゲームの
要素はしっかり体感できるようになっていますので、
あまりアクションゲームが上手に遊べないという
人でもしっかり楽しめると思います。

ステージによっては、初見ではうまくいかない
イベントもあるのですが、リトライも何度も出来る
ようになってはいますし、細かくオートセーブも
配置されていますので、アクションゲームが
苦手な人も挑戦しやすい部類に入ると思います。

また、ノーマル以降も、簡単に遊ぶことが出来る
アイテムもありますので、それらを使用して
より上の難易度を遊んでみることも可能です。

●その他

魅力的なお話し作りもされているのですが、
それ以上に魅力的なのが、キャラクターの表情です。
かなり細かな表情変化がされているので、ムービー
シーンの時も楽しく見ていられます。

また、ステージを進めていくと、様々な
仕掛けも登場します。作られた方々のお遊びに
しては、かなりサービスしすぎでは?と感じる
場面も多いので、馴染めないプレイヤーさんも
いると思いますが、隅から隅までゲームで遊べる
内容になっていると思います。

ベヨネッタが女性という所が意識されている
のか、どこかおしゃれな雰囲気の曲が使われて
いますし、物語でも重要な役割を果たしている
月が使われている名曲「Fly me to the moon」
のアレンジがあったりと、耳にも楽しい内容になっています。

●総評

総合★5つです。
久しぶりに満点を付けました。多分。

アクが強いゲームではあるのですが、
とにかく「ゲームで遊べ!」ってゲームだと感じています。
「これはなくても良いのでは?」
と感じる要素もありますが、でも、休む暇を
与えず「とにかくゲームやってろ」と言われて
いるのかな?と思えば苦ではありませんでした。

ベヨネッタの動きも豊富な上に、出てくる
武器の種類も多いので、本当に沢山の
動きが出来るようになっていると思います。
それら1つ1つを見て、プレイヤーさんが納得
するベヨネッタの動きを組む楽しみもあります。

ここには明記しませんが、クリア後のオマケ
要素も楽しく、やりこみに関してもしっかり
収録されていますので、とにかく360をお持ちの
人は購入されてみて良いと思います。

HDDインストールを行うことで、ローディング
時間はほぼ無しに近い状態になります。

PS3版もゲーム内容に変わりは無いのですが、
こちらはローディングがかなりある上に360版と
比較すると、動きも鈍いそうなので、PS3で
どうしても遊びたい!という方のみのプレイを
オススメしたいと思います。

なお、表現上グロテスクな描写が多いので、
お子様に見せるのは控えた方が良いと思います。

1 人がよいね!してくださいました!

あーにゃ

あーにゃです。テレビゲーム好きが高じて、遊んだゲームソフトの感想を記すことが好きです。子どもがいますので、子どもとゲームの付き合い方に一家言あります。テキスト作成でご依頼ありましたら、メールフォームからお問い合わせください。

コメントを残す