PC装甲悪鬼村正 プレイ雑感其弐[18禁]

公式サイト:装甲悪鬼村正(nitro+)

パソコンで発売されました、装甲悪鬼村正の
プレイ感想とゆーかなんか適当に感じた
事を載せたエントリです。

※18歳未満は購入禁止です。というわけで、18歳未満の
 これ以降の閲覧はご遠慮ください。

※ネタバレあります。了承の上閲覧ください。

●全シナリオクリアしました!

晴れて全てのシナリオをクリアしました~!
目処としては、一旦ここで止め。後はCG回収を
したいですが、それは「村正見たいな~」と感じる
タイミングで。

全シナリオクリアをすると、トップメニューに
ライナーノーツへのリンクが出てきます。
それで完全クリアなのかな?と判断しました。

●魔王編→村正編

前回雑感を書いた時は、魔王編の途中だった
のですが、魔王編の中でも分岐が2つありました。
その片方のエンドは決してグッドエンドという
わけではなかったのですが、コレはコレで格好
良かったです。

特に、最後のCGが良かった。

もう1つの魔王編エンドが本筋なのですが、
最後の最後までハラハラさせられました。
このお話しはそういう含みを感じさせる展開が
多いので「ここで終わるはずがなかろう」
「終わるはずがなかろう」
とは
思いながら進めていたので、まあ、
「やられた~!」とまでは思わなかったの
ですけどね。

●どっちつかずな主人公だから納得出来る分岐

様々なゲームを遊ぶ中で、固定した意思を
持ちそれに基づいて行動している主人公を
見ていると、爽快感・安定感があり落ち着いて
楽しむことが出来ます。

ですが、村正でもそうなのですが、主人公の
湊斗影明のような性格のねちっこさがあると、どうにも
気持ちよくない心象が心境の半数を占めて、
苛々してしまうことも少なくありません。

ですが、その個人像に揺らぎがあるからこそ、
物語の分岐にも納得出来る部分があります。
復讐編では、香奈枝さんを選び、
英雄編では、一条を選び、
魔王編では、茶々丸又は光を選ぶ。
そのどのお話しでも、影明の気持ちに
汲み取れる部分はありました。なので、
やはり村正の主人公は、あの影明の
性格でよかったのだと思います。

●魔王編でのあれこれ

さすが最終話ということだけあって、
これでもかという選択肢と、ミニゲームに
悩まされました。前述した選択肢に
関しては、幾分救いようがあったのですが、
某ミニゲームについては、数字パズルが下手な
私にとってはかなり苦行でした。

算数も数学もダメな子なので、ああいう
類はいつも苦労させられます。

ですが、話のその時の展開上、
「しっかり答えてやる!!」
という勢いで頑張りました。

もし、該当箇所がどうしても分からない時は
インターネッツの力を借りてみても良い
かもしれません。もしくは、パズルが得意な人。

●ここまで遊んだ感想

夢中で遊びました!魔王編の最後の答えは
分かりきっていたことでもあったのですが、それに
より光も開放出来た所が気持ちよかったです。

ただ、その後の影明の醜態は予測できて
いたけれども、なんだかな…。で、気持ちよくありませんでした。
それでも、だけれども最後に選んだ道はとても
今までの影明には考えられないものですが、
善悪相殺の掟が分かってしまったからこそ、
逃れられない道なのだとも思います。

と、細かくそれぞれの章について、キャラクターに
ついて語りたいこともありますので、プレイ雑感は
もう少し続きます。

参考ページ:★ゲームデータを最新にするアップデートファイル(ニトロプラス)

装甲悪鬼村正 通常版

最初の よいねー しますか?

この投稿へのコメント

  1. 匿名 said on 2009/12/15 at 15:04:19

    このサイト左にバーがでてうぜぇよ

    • あーにゃ said on 2009/12/15 at 15:57:22

      ●匿名さん

      ご意見ありがとうございます。
      次回レイアウトを変更する際の参考にさせて頂きます。

      左サイドバーに関して表示のおかしい面が
      ありましたら、ご利用のブラウザおよびwindows・macどちらを
      使用されているか書き込んで頂けると助かります。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL