PC装甲悪鬼村正 プレイ雑感其壱[18禁]

公式サイト:装甲悪鬼村正(nitro+)

パソコンで発売されました、装甲悪鬼村正の
プレイ感想とゆーかなんか適当に感じた
事を載せたエントリです。

※18歳未満は購入禁止です。というわけで、18歳未満の
 これ以降の閲覧はご遠慮ください。

※ネタバレあります。了承の上閲覧ください。

●どういうゲームなの?

nitro+ 10周年企画の中の1つとして作られた
渋い大人大盤振る舞いの、正義の鉄槌が悪を
駆逐するわけではない、おおよそ一般受けが
悪そうな雰囲気の、限定版は何故か木箱という
お茶目なテキストアドベンチャーです。

キャラクターを公式サイトで見てもらえば
分かるのですが、男率高いし、どうみても
イケメンと呼べそうなキャラも多くはないですし、
実際物語も胸糞の悪い汚泥に足
どころか全身がぬっぽりはまったような話ばかりです。

グロエロ描写がありますが、そこはソレ。
エロの方向性としては現在の所、ソコソコ。
陵辱がダメな人は合わないかも。

グロに関してはテキストに留めている
シーンが多いです。問題あったのかもしれませんね。
私は文章表現で満足するタイプですが、
満足しない人は向かないかも。

テキストに関しては、情景描写部分が多い
上に、戦闘理論的な描写も多いので、
そういった説明文を読解出来ない人は
合わないと思います。

●善悪相殺を考える

主人公と思えない見た目と激烈な低音で
存在感を主張する「湊斗影明」が、打倒「銀星号」
(大量殺戮者)の為に「善悪相殺」の理を
持つ劒冑「村正」を駆り戦うお話しです。

という風に書くとおそらくこのゲームの
本筋を10%も表現していないんじゃないかな。
と思います。理由は「善悪相殺」にあるんですけどね。

劒冑は、使い手に強大な力を与えますが、
その力を行使するにあたり、様々なリスクが
あります。その中でも村正は、使い手が
「悪」と認識したモノを殺してしまうと、その
代償に使い手が「善」と認識しているモノも
殺さなければなりません。

ここが、この話でのミソになります。

湊斗影明は、そのような劒冑をまとうのですから、
狂人なのかと思われるでしょうが、彼は狂人では
無いのです。ひどく真っ当な倫理と摂理ある行動を
成そうとしている、社会的善人です。

当然、自分が成さねばならない使命感の中で、
彼は気が狂ってもおかしくない絶望を味わいます。

作中でも「どっちつかず」と言われたりしますが、
このどっちつかずの部分で、見苦しいと感じる
所はありはしますが、その迷いにこの物語が
どのような展開を準備しているのか?と、思いながら
読み進めていく面白さがあります。

●現在クリアしたシナリオ

既読のストーリーは、見た順番に
「復讐編」→「英雄編」→「魔王編(未クリア)」です。

「復讐編」は、ヒロインの一人との復讐を
めぐる話でした。英雄編・魔王編を見た後なので
思うのかもしれませんが、最後は大人しめ
な展開でした。

ただ、復讐の先にあるもの。自分の中の
「自分たらしめているもの」と向き合う苦しさが
良く描かれていると思います。自分が折れれば
良いのかもしれない。諦めれば、逃げれば
良いのかもしれない。そう思えることが、だけど
曲げられないことなのだという所に共感しました。

「英雄編」は、別のヒロインに焦点を当てた
話です。「正義」をかかげて理想に邁進(まいしん)
する中で、「正義」とは「悪」とは?というテーマで
話が展開していきます。

正義なら何をしても良いのか?悪は完全な
悪とは何なのか?という、また難しい話です。
復讐編よりも、グロな描写がいくつか。という
部分も特筆すべきでしょうが、あまり良い後味
ではない終わり方をされてしまいました。

個人的な見解などは、追々別エントリを作る
つもりですが、すでに様々な所で論じられている
通りな展開なのですが、こんな展開は
価値観のひとつとして、若い人に感じて欲しい
所でもありますね。

で、現在「魔王編」をプレイ中なのですが、
ちょっとサービス要素な雰囲気もある内容で
前2作よりは笑わせられています。…といっても、
あくまでもオマケレベルなので期待なされませぬ
ように…。nitro+の作品をいくつか遊ばれている
方なら、楽しめるところがありますよ。

魔王編は、前2つを遊んでいなければ出ない
みたいなので、注意です。遊びも多い話ですが、
今まで焦点が当たっていなかった人たちの
登場機会と複線が埋まっていきますので、
また新しい話が楽しめます。

●ここまで遊んだ感想

思っていたより、グロくはないな。と思います。
ですが、この手のゲームで遊んでいない人には
ちょとキツいと思います。

エロも、そこまでエロくない。いや、これは
大人の意見なので自重しましょう。世で
出回っている成人向け漫画よりは下という
表現でどうですか!?(ダメだろ…)

話を楽しむゲームなので、良く出来ている展開
だと思います。湊斗影明のノラリクラリは
見ていて歯がゆいですけど、そういうもの
ですよね。人って。

選択肢が話によっては非常に多くて、
選択ミス=即死に繋がるものも多いので
分岐難易度としてはソコソコ高いと思います。
攻略法が見つかりにくい場合は、
ゲームオーバー後にヒントが出ることもあります
から、そこを参照にして遊んでいきましょう。

なお、nitro+で問題挙動の修正パッチが準備
されていますので、快適プレイの為にも
そちらのインストールもお忘れなく。

該当ページ:★ゲームデータを最新にするアップデートファイル(ニトロプラス)

装甲悪鬼村正 通常版

押してもらえるとやる気が出るそうです

あーにゃ
あーにゃです。テレビゲーム好きが高じて、遊んだゲームソフトの感想を記すことが好きです。子どもがいますので、子どもとゲームの付き合い方に一家言あります。テキスト作成でご依頼ありましたら、メールフォームからお問い合わせください。

コメントを残す