Xbox360カルドセプト・サーガ オンラインプレイ感想

 数日前に、Xbox360ソフト「カルドセプト・サーガ」で、
初めてXbox360のオンライン対戦を行ったので、その感想を
書いていこうと思います。

 なお、ソフト自体の感想は、旧ブログに掲載中。
リンク:Xbox360カルドセプト・サーガ 感想(旧ブログ)

※Xbox360のオンライン対戦は有料会員になる必要があります※
※ネタバレはありません。購入参考にどうぞ。※


 この日は、3人で対戦を行いました。
プレイ開始時間は深夜。

 3人ともヘッドセットを所有していたので、
ボイスチャットを行いながらのプレイです。

 ここで、最初に話題になったのが、
オンライン対戦でのボイスチャット設定。
最初は訳が分からず、みんなで試行錯誤する始末!

 あれこれ試した結果、試合主催者がボイスチャットの
「カルドセプトサーガ」用のチャンネルに入る(?)
ことで無事に対戦者全ての声が聞こえるようになりました。

 私は主催者では無かったので、詳細な設定方法は
分かりませんが…。

 対戦開始前は「ゲームロビー」という所で、対戦に使う
カードの編集などをオフラインの場合と同様に行う
事ができます。それらのデータもセーブすることが出来ます
から、特に使い勝手が悪いと感じたりはしませんでした。

 準備が出来た所で、いざ!対戦です。

 と、ここで問題が発生。

序盤~中盤に差し掛かるかという所で、回線切断

な…なんだってー!!

 この回は結局、みんなでXbox360を再起動して放棄することに。
そして、改めて集合。再戦することに。

また、序盤~中盤の間に 回 線 切 断
2度目です。2度もやったね!!?

 ですが、この回は、各人でクリアしてみようという話に
なりました。なお、回線が切断されてしまうと、他のプレイキャラクター
はデータそのままにNPCが操作する事になります。ちょっと寂しいです。

 ですが、何故かボイスチャットは繋がっているので、
3人で各人戦況を報告しながらのプレイとなりました。

 原因は確実な所が分からなかったのですが、一人の通信回線が
ADSLだったらしく、回線速度の違いがこの事態を招いたのではないか?
という仮説を立てて終了となりました…。

 オンライン対戦の場合でも、買っても負けてもカードが
ある程度もらえるようになっていました。

 と、残念な結果に終わってしまった、初のオンライン
対戦でしたが、プレイ中にゲームの展開を巡って盛り上がれたり、
お互いの出方を読み合ったりする様は実に面白かったです。

 やはり、このゲームにはオンラインがあってよかった!
と、しみじみ感じました。

B000FGUNQA

押してもらえるとやる気が出るそうです

あーにゃ
あーにゃです。テレビゲーム好きが高じて、遊んだゲームソフトの感想を記すことが好きです。子どもがいますので、子どもとゲームの付き合い方に一家言あります。テキスト作成でご依頼ありましたら、メールフォームからお問い合わせください。

コメントを残す