Xbox360 クラナド 感想

Xbox360のゲームソフト「クラナド」を紹介します。

CLANNAD(クラナド)

ジャンル:恋愛アドベンチャー
販売元:プロトタイプ
発売日:2008年8月28日
CEROレーティング:C(15歳以上推奨)
定価:6,720円(税別)
リンク:公式サイト

超有名恋愛アドベンチャー、Xbox360に!
ハイビジョン対応の映像に、サウンドは5.1ch
サラウンドにも対応です。今まで様々なハードに
移植されてきたクラナドですが、質感としては
最高峰のクラナドが楽しめます。

※ネタバレはありません。購入の参考に閲覧ください。※

★5つで満点。
[総合]★★★★☆ (中学生くらいに見てほしい)
[難易度]★★★★☆ (選択肢が多く、条件が複雑)
[操作性]★★☆☆☆ (既読スキップが…)
[音楽]★★★★☆ (物語の雰囲気に良くマッチしています)
[泣き度]★★★★☆ (家族という形)

●入りやすい恋愛アドベンチャー

クラナドは、恋愛アドベンチャーの中でも
「泣きゲー」といわれる分類に入る作品です。

泣きゲーとは、プレイヤーを感動させて涙
させるゲームのことで、泣きゲーの中にも
プレイヤーの精神状態を著しくどん底まで落として
その上で更に泣かせてくるようなものもあれば、
じんわり泣かせてくれるものもあります。

そういう泣きゲーの恋愛アドベンチャーの
中でも、クラナドは入門用のような内容に
なってます。

キャラクターイラストにかなり個性があって
手に取りづらいと思われる方もいらっしゃる
と思いますが、物語は粒ぞろいですし、音楽も
魅力的。恋愛アドベンチャーの魅力も
良く盛り込まれているので、このジャンルに
関心がありましたら、是非手にとってほしい
作品のひとつです。

●Xbox360版の特徴

クラナドはすでに、PCゲームを原作にPS2や
PSPと複数のハードで移植が行われていますが、
Xbox360は映像がHD対応になっており、
移植されてきた作品の中では一番のグラフィック
密度になっています…。

うん、確かに綺麗なんですよね。綺麗なのは
分かるのですが、この点に関しては、
そこまで特別に良いとは思いませんでした。
映像が綺麗なのは良いと思うのですが、
基本的に静止画で、イラストを表示するだけ
なのですから、極めて高いこだわりがなければ
気にされないで良いと思います。

もうひとつ。5.1chサラウンド対応。
音楽や効果音を5つのスピーカーから
流すことで、立体的な音を楽しむことが出来ます。

これは結構面白かったです。

主人公が、後ろから声をかけられる
シーンでは、後ろのスピーカーから
ボイスが流れたり、キャラクターが動きながら
声を発する際はそれに合わせる形で
スピーカーの色々な方向からボイスが
流れたりします。

もちろん、他のジャンルのゲームでも
このような手法は利用されていますが、
恋愛アドベンチャーでもあって良いかな。
と、感じさせてくれました。

●残念な部分

私もいくつかの恋愛アドベンチャー
ゲームを遊んで来ているのですが、操作面で
若干がっかりな部分があります。

まず一番に挙げたいのが「既読スキップ」。
恋愛アドベンチャーは、複数の物語が
選択肢によって分かれているマルチエンディング
なので、同じゲームを何周もクリアすることに
なります。その際、すでに読んだ文面を飛ばす
ことが出来るのが、この機能です。

もちろん、このゲームにもその機能は搭載
されていますが、Rボタンをずっと押し続け
なければいけません。既読スキップならば、
ワンプッシュでスキップ開始、もう一度抑えると
スキップ停止という形の方が利用しやすと
感じているので、この点が特別に残念でした。

既読スキップの使い心地がよくなかったので、
その代わりに通常の文字スピードを早く
するという方法も利用してみたのですが、
未読のものまで早く流れてしまうので
読み落としが発生しやすく、不便でした。

何回も移植されているのであれば、
こういう部分のクオリティを完璧にして
ほしかったです。

●その他

登場するキャラクターは脇役を含めて
非常に魅力的なので、楽しめます。

また、自分の分身とも言える主人公
キャラクターですが、こちらも一部問題は
ありますが、根は良い性格をしていますし、
面白いことを楽しむ部分もあるので、
見ていて楽しませてもらえます。

要所要所で流れるボーカル入りの曲は
神秘的でありながら美しく、雰囲気を
特に盛り上げてくれますし、それ以外の
シーンの曲もよい雰囲気でした。

エンディングを迎えるための条件が
厳しく、選択肢も多い為にバッドエンドに
なってしまうことも多いと思います。選択肢
シーンでの小まめなセーブをオススメします。

●総評

操作面で難アリですが、家族をテーマにした
物語の見せ方は秀逸で、中学生~高校生に
見てほしい物語でもあります。

そういう部分で、★4つをつけました。
楽しく笑えて、泣ける。そういうゲームなので、
偏見を持たず手にとってほしいです。

私は、娘を育てる身なので、親としての
考え方と、学生時代を思い出しながら
楽しませてもらっています。

最初の よいねー しますか?

この投稿へのコメント

  1. 宇☆周 said on 2008/09/24 at 19:50:10

    私の遊んだPS2版のクラナドでは既読スキップはかなり充実していました。
    ワンプッシュでスキップ切り替えは勿論、選択肢を自由に行き来出来る機能(かなり便利!)もあったので2周目からが非常に楽でした。
    何かしら(多分予算とか)に問題があったのかもしれませんね。

    音楽は「街、時の流れ、人」だったかな。この曲が大好きです。
    クラナドのメインテーマ曲とも言えるかも。

  2. あーにゃ said on 2008/10/04 at 20:45:11

    ●宇☆周さん

    PS2版は良かったんだぁ…。
    Xbox360初の恋愛アドベンチャーが
    あの操作性ということにガッカリでした。

    発売日も延期があったりしたし、製作で
    何かしら予想外の問題が発生していた
    のかもしれませんね。

    移植ということで考えると、本当に残念な
    触り心地です。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL