PS3 メタルギアソリッド4 感想

PS3のゲームソフト「メタルギアソリッド4」を紹介します。

メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット(通常版)

ジャンル:タクティカル・エスピオナージ・アクション
販売元:コナミ
発売日:2008年6月12日
CEROレーティング:D(17歳以上推奨)
定価:8,800円(税別)
リンク:公式サイト

ソリッド・スネーク、最後のミッション!
プレイヤーは、ある目的の為に戦場に単独潜入
し、物語を体験します。

スニーキングアクションのジャンルを確立した
有名タイトルの最新作になります。
このエントリでは、このソフト1本で遊ぶことに
重点を置いて紹介をさせていただきます。

※ネタバレはありません。購入の参考に閲覧ください。※

★5つで満点。
[総合]★★★★☆ (思い切ってMGOも遊んでみましょう)
[難易度]★★★☆☆ (一番簡単なモードは、本当にもう簡単!)
[操作性]★★★☆☆ (PS2時代の操作方法とは異なるので注意)
[音楽]★★★★★ (効果音ですら、非常にこだわりを感じます)
[物語]★★★☆☆ (シリーズ通して遊んでいれば★4つ)

●ソリッド・スネーク、最後の…

プレイヤーは、このゲームの主人公である
ソリッド・スネークを操作して、ある依頼を単独で行う
べく戦場へと向かいます。

単独で行う任務故に、戦場ではその姿を
見つからないように隠れながら移動したり、
時には戦っている人達の戦局を見て、
自分の移動に有利と判断すれば、戦場に介入し、
戦闘勢力に手助けをすることもできます。

戦争ゲーム、FPSというジャンルとは一線を
画したゲームシステムと、重厚な物語、
PS3で作るゲームを意識した作りこみもまた
このゲームの魅力と言えるかもしれません。

●マイナスな部分

シリーズ作品を通して遊んでいる人だったり、
メタルギアソリッドファンであれば、マイナスに
感じる部分もそうそう無いと思われますが、
一見さんがこのソフトを遊ぶ際に感じる不満点に
なりそうな部分を先に挙げていきましょう。

まず、ローディングを短縮する上での
ハードディスクへのデータの書き込み。一番最初に
8分あるのですが、その後も物語の区切りごとに
1~3分程度のハードディスクへのデータ書き込み
が発生します。

これらの書き込みを行っていたとしても、
フィールドの切り替えシーンなどでは、
ローディングシーンもあります。人によっては、
非常に不快に感じるかもしれません。

「ハードディスクへの書き込みも行っているのに、
 いちいち細かく待たされるなんて!」

そういう方もいらっしゃると思いますが、
映像をはじめ、システム、音…トータル的に
PS3で現状表現できるものを、このゲームは
表現しています。このローディングに対する
不満をどこにぶつけるべきかと言われれば、
CDタイプの読み込みであるブルーレイ
ディスクにも問題があるように思えますし、
色々な意見があると思います。

区切りごとにインストールされる仕組みも、
最初のインストールで長時間待たされるものを
緩和しての対策と考える事も出来ますし、
それとは別の問題(※)もあったのかもしれません。

(※…様々なソフトのプログラムを段階的に
インストールすることで、ゲームの「完成度」を
より目標に近づけたかったのでは?など)

次に、残念な事は、過去の作品に登場する
人物が多く、また、過去の作品の映像・情報も
多く登場するために、それらをプレイしていない
人たちには、感情移入できない、話に馴染めない
という方もいらっしゃるかと思います。
今回は、メタルギア・メタルギアソリッドシリーズ
の総まとめ、完結編という形で作られているので、
PS2メタルギアソリッド3だけ遊んだ。
などという人にとっては、結果的に中途半端に
物語を知っているが故に入り込めず
面白みに欠ける事があると思います。

そのような方々向けであるのかは不明ですが、
DVDで「メタルギアソリッド2 バンドデシネ」
という映像作品が発売されていますが、
メタルギアソリッドのお話は、ゲームとして
作られている以上、物語やキャラクターのみ
を見る映像作品では物足りないと感じる
場合があると思います。

やはり、今回のPS3メタルギアソリッド4を
十二分に楽しむのであれば、最低でも
「PS メタルギアソリッド」
「PS2 メタルギアソリッド2」
「PS2 メタルギアソリッド3」
は遊んでおくべきだと思います。
余裕があるのであれば、
「PSP メタルギアソリッド ポータブルオプス」
などの作品にも触れられておけば
メタルギアソリッドの歴史を感じやすいと
思います。

●プラスな部分

プレイステーション3でも、様々なゲームソフトが
発売されていますが、メタルギアソリッド4の
映像表現から始まり、ゲームシステム、音に
至るまで様々な所の完成度が高いと思います。

最初は操作に戸惑い、思うような視点・動き
が出来ないと思いますが、慣れれば
自分の動かしやすい視点を活用できたり、
敵に見つかりにくいコツを掴んだり、
また、今までは行えなかった戦闘介入
という行動を行うことで、単独潜入で
ありながら、NPCとの協力プレイも体験できます。

今までのシリーズの中で、出来る事が
最も多いタイトルになっていると感じました。

また、今回の作品は本当に簡単な難易度が
用意されていますので、今までMGSシリーズで
遊びたいと思いながら、横でプレイを見ていた…
私のような人間でもエンディングまで迎える
ことが出来ました。アクションゲームが
苦手な人でも、程よい潜入・戦闘の緊張感を
味わいながら遊べるように出来ています。

今までMGSシリーズに挑戦しては、序盤の
序盤で挫折していたようなプレイヤーだったの
ですが、今回初めてクリア出来たことで、
何回か繰り返しプレイしてみたいと思いました。

プラスの部分に含めて良いと思いますが、
ミッションブリーフィングという、「解説シーン」
を思い切ってショートカットすることが出来ます。
物語としては、見逃せない部分ではあるのですが、
早くフィールドでプレイしたいと思う人は、
これでかなりの時間が短縮出来ますので、
じっくり遊ぶ余裕が無い場合は、飛ばして
みるのも良いと思います。

また、スタートメニューで「ミッションブリーフィング」
を選択することで、解説シーンを見直すことも
出来ますから、一旦飛ばして、時間がとれる
時に確認する。しばらく遊んでなかった際の
確認の為に見るということも出来そうです。

●その他

総まとめということで、物語に関しては詰め込み
すぎたのかな?という感触もあります。ですが、
それゆえに、他のどのメタルギアソリッドシリーズ
とも同一で無い、違う色を出していると感じます。

年老いたスネークをプレイしていく中で、
「老いる」ということを考え、また
そのスネークを操作することで
擬似的に「老い」を体験する事にもなります。
どういう事なのかは、実際に遊んでみて感じ取って
ほしいです。

また、1回クリアするだけでは無く、何度も
プレイすることで、自分だけが見つけた遊び方を
楽しむことが出来ますし、この作品のギミックを
味わうことが出来ると思います。

ゲームのエンディングを見るだけではないのも
メタルギアソリッドの遊び方の一つです。

また、今回はインターネット環境に接続
して、コナミIDを登録していれば、メタルギア
オンラインを無料で楽しむことが出来ます。
様々なルールで、オンラインのプレイヤー
さんと対戦出来、初心者向けのルームも
あるので、PS3をオンライン環境にされて
いるのであれば、是非チャレンジしてみて
ください。コナミIDの登録は二重三重の
確認事項があって、面倒ではありますが、
その面倒な作業を行ってなお、メタルギア
オンラインを楽しむ価値はあります。

1セット自体がそこまで長くないゲーム
なので、本編で遊ぶ余裕が無い時など、
MGOで操作テクニックを磨くというのも
良いと思います。実際、私はMPOに何度か
参加して、自分なりの操作テクニックを
見つけました。

また、MGOはオリジナルの要素を含んでいて、
得意な武器を「スキル」という形で設定して、
プレイを続けることで、スキルレベルの向上、
それらの武器操作向上に繋がるという仕組み
が組み込まれているので、遊べば遊ぶ程
自分の兵士が強くなっていくようです。

このほかにも、様々な趣向を持った人達を
繋ぐ「クラン」、メッセージをやりとりする「メール」
と、MGOを通じたプレイヤー同士のコミュニケーション
にも力を入れているようで、専用のSNSも
存在します。

●総評

総合★4つですが、メタルギアソリッドシリーズが
好きな方でしたら、迷わず買いです。様々な
思いが詰まった作品ですので、一度遊んでみて
ほしいです。

また、PS3を持っている方でしたら、ちょっと
変わったアクションゲームという感じで手にとって
みるのも良いかもしれません。物語の奥深さ、
映像表現の手法など、メタルギアソリッドだから
こそ味わえるものがあります。

色々な専門用語もありますから、シリーズを通して
遊んでいる方でも、忘れている場合があるでしょう。
プレイステーションストアでは、MGSシリーズの
用語集が無料配信されていますので、それらを
読んで、知識の補完をされるのも良いと思います。

押してもらえるとやる気が出るそうです

あーにゃ

あーにゃです。テレビゲーム好きが高じて、遊んだゲームソフトの感想を記すことが好きです。子どもがいますので、子どもとゲームの付き合い方に一家言あります。テキスト作成でご依頼ありましたら、メールフォームからお問い合わせください。

コメントを残す