ブログの更新頻度をすこーし上げることにしました

半お休み状態で管理を続けていたココですが、思う所がありまして少しずつですが更新頻度を戻すことにしました。

理由について興味がある方は続きをどうぞ。

昨年の夏以降から、段階的にブログの更新頻度を下げていたのは、私自身の生活が落ち着かなくなったところに理由があります。少し前に状況が落ち着いてはいましたが、ブログを更新し続けることに懐疑的になり「それほど残さなくともよいか」と感じることが増えていました。

ゲームの感想は、いつでも誰かが残しているし、実況をしながらゲームを楽しむ様子を子どもの頃から見ることが出来、ゲームを作られる方々ともコミュニケーションが取れる時代。私が、ゲームにまつわるブログをやろう!と決めた頃の「ゲームで遊んだ感想を作られた方に届けつつ、ゲームを楽しんでいる人に更にゲームに触れてもらうきっかけになれば」そういう目標は他の形で達成されていると感じられたのもやる気が削げた要因でした。

ですが、先日ブログを更新されている方々とお会いして食事をする機会を頂き、その話を伺う中で、更新するために必要な熱量を得ました。

ブログの更新を減らしていく中で、大きなジレンマがありました。
自分の思考・遊んだゲームを記録する上で、ブログの形式は非常に便利です。ですから、更新頻度を下げてもゲームの感想やゲーム関連のイベント・外出の感想は努めて形に残していました。更新は終了したくとも、遊んだゲームの感想・体験した記憶を置くことはやめられないのです。また、それらの情報に検索で触れて下さる方もいます。

クリックで拡大できます

今年は年が明けてから、まともな更新を行っていないのですが、アクセスはほぼ横ばいです。これが、ブログの情報を消すことが出来ない要因です。更新は行わなくとも、その情報を得た人がいるのです(お役に立ったかどうかはさておき)。

クリックで拡大

黄色文字はエントリを公開した年数です。
このブログのエントリの特徴なのですが、公開直後はそれほどアクセスはありません。ごくまれに不思議なこと(他ウェブで紹介されるなど)が起きて、アクセスが集中することはありますが、年を経て閲覧される機会が増えるということが多々あります。

ブログの更新頻度を下げるに際し、過去行っていたゲームニュースをピックアップするようなエントリのいくつかを削除しました。その際に気付いたことなのですが、過去注目されていた話題はネット上でも様々な記事が飛び交うのですが、特にニュースメディアにおいては、一定の期間でそういった情報が処分(削除される)されていくんですよね。紙媒体であれば保存施設などありますが、インターネット上はそういうものは多くない気がします。私がこのブログのデータを消した瞬間、これらはなかったことになるおそれがあります。

その部分において、思考を巡らせると、全ての情報をバックアップは出来ないけど、自身の趣味趣向において自分のブログにその時々の話題を保管していくというのも悪いものではないように思えてきました。

情報は、信頼できる状態で得ることが大事です。
SNS上では、嘘か真か理解しがたい情報が今日も流れています。
あれは、川です。沢山の支流から海に流れていく情報の川。
濁流の中で、光るものを見つけて、しばらく視界に留めておくことが叶っても、あっという間に記憶からも流れ去ってしまう。ごうごうと流れる中で、大きな物陰があったとしてソレが魚なのか木の枝なのかも分からない。見定めるには難しいサービスです。

そこから少し離れ、私はこの家で、自分の本をもう少し書き続けてみようと思います。時々誰かが読みに来てくれたら、それで満足です。

3 人がよいねしてくれました

あーにゃ
あーにゃです。テレビゲーム好きが高じて、遊んだゲームソフトの感想を記すことが好きです。子どもがいますので、子どもとゲームの付き合い方に一家言あります。テキスト作成でご依頼ありましたら、メールフォームからお問い合わせください。

コメントを残す