亀の子スポンジ 感想


亀の子たわし。。。と言えば、知らない人はいないと思う有名なたわしなのですが、そのメーカーさんがスポンジも作られていることを先日知りました。

リンク:亀の子束子西尾商店

興味本位で購入して使ってみたら、予想以上に使い心地がよかったので紹介します。

●使い始めはかため?

封を開けて、初めて食器洗い用スポンジを使い始めた時は、一般的にスーパーなどで売られているスポンジと比べるとしっかりとした弾力があって、正直「ちょっとかたいな」と感じられました。ですが、使っていくうちにへたれていくだろう。という思いもありましたら、これくらい感触が強くても良いかもな。と考え直しました。

適度な弾力があるおかげで、少しくらい強い力をかけてもペタンと潰れることが無いので、食器洗い洗剤をつけて洗い物をしている時に洗剤の持ちが良いような気がしました。

●泡立ちよく、水切れもよい

最近は手荒れの可能性を考えて、過剰な洗浄力を持たない食器洗い洗剤を使っています。
その都合か、洗剤の泡立ちは良いとは言えないのですが、このスポンジを使うと少しは泡立ちが良くなり一度の洗剤で洗える食器の量も増えました。

また、洗い物が終わった後、スポンジの汚れを落とすのですが、スポンジに付着した油汚れ・食べ物汚れも落としやすく、乾くのも早く感じられます。

●購入して1ヶ月後の弾力はどうか?

もうじき購入して1ヶ月経過するので、さすがに購入直後の「ちょっとかたいな」という触り心地からは落ち着き「少しやわらかくなったかな」という程度には変化したのですが、それでも最初の頃のスポンジの形を維持してくれていますし、ベタベタすることもなく、よい触り心地、洗い心地です。

●毎日のことだから、気持ちよく使えるものがいい

お値段がひとつ300円くらいします。スーパーで売っているスポンジが100円くらいなのを考えると、少し高めかなー。と思うのですが、すぐへたれてしまって更新するよりは、長く使えることを気に入っています。現在使っているスポンジの痛みが強くなってきたら、また亀の子スポンジにしよう。と決めています。

取扱い店は、亀の子束子のサイトでも紹介されていますが、大き目の商業施設だと、台所雑貨のセレクトショップに置かれている可能性もあります。または、Amazonや楽天にもありますので、近隣で見つからない時は利用されてみてもよいでしょう。

亀の子束子 スポンジたわし極〆 角型
亀の子束子 スポンジたわし極〆 角型
↑こちらはAmazonへのリンクです。

↑こちらは楽天へのリンクになります。

最初に貼りました、亀の子束子さんの公式サイトでも通販がされていますので、そちらから購入することも可能ですよ。
もうちょっとよいスポンジがないかなー。とお探しの人は試してみてください。


About あーにゃ

ただの主婦です。神奈川在住の転勤族。そもそも「お前らトットと仕事しろ!!」というゲームのブログを続けていましたが、東日本大震災が起き何か出来ないかと思いこのサイトを立ち上げました。一児の母でもあります。